スポンサーリンク

ダイエット

【リバウンド】夏は太りやすい?!痩せるために意識したい3つの生活習慣

【リバウンド】夏は太りやすい?!痩せるために意識したい3つの生活習慣

 

ぶーぶー
こんにちは。ぶーぶーです。

 

夏と言えば海!太陽!出かけるだけで汗が止まらない暑さ!

歩いているだけで汗をダラダラかくので自然と痩せそうな気もする夏ですが、

「あれ?なんか最近体重増えてきたかも…。」

という人も多いのではないでしょうか?

今回はそんな時のために知っておきたい「夏太りを防ぐ生活習慣」を3つ!ご紹介します。

 

 

【リバウンド】夏は太りやすい?意識したい3つの生活習慣

 

まず初めに、夏に太りやすい原因を3つみてみましょう。

代表的なものでいうと、「冷たい物の食べ過ぎ」が有名です。

夏はやっぱりアイスやキンキンに冷えたジュースを飲みたいですよね。

しかし冷たい物を中心とした食生活は、体が冷えるので「代謝の低下」する原因になることも。

代謝が低下すると気付かぬうちに消費されるカロリーが減ってしまい、太りやすくなってしまうのです。

 

【参考】体温が下がると太る?気を付けたい代謝の話(現在制作中ですのでしばしお待ち下さいm(__)m)

 

バリン
ええーー?夏に冷たいの飲んじゃいけない感じなの?

詳しい対処法は後程ご紹介いたします!

 

その他の「夏に太りやすい原因」も2つ見てみましょう。↓↓

 

夏は言い訳しやすい季節?!食べる量が増えるナゾ

汗をかくので、運動したと錯覚しやすい

とにかく夏といえば暑さ!

外に出ただけで汗をダラダラかいてしまいますよね。

秋や冬と比べると、いつもと同じ距離しか歩いていなくても出る汗の量は2倍以上。

なので、その分なぜか「今日はよく動いた!(運動した)」と錯覚しやすいのです。

夏の帰り道「今日は頑張ったし、何か買って帰ろうかな?」とアイスやジュースを買った経験ないですか?

ぶーぶーは日常茶飯事です。

いい汗かいたし今日はご褒美に…とついつい余計なものを食べてしまいがちなのも、夏に太りやすい原因の1つです。

 

夏バテを理由に食べてしまう

上記の理由とは、ちょっと違った食べてしまう理由です。

なんとなく疲れが抜けない…と、一度は夏バテになった事ってみなさんもあると思います。

そんな夏バテ回復を大義名分に(具合が悪い時は食べなくちゃだめですよ!)、ついついカロリーの高い食べ物を選んでしまうことってありませんか?

 

汗ダラダラで帰ってきてら、夕飯は冷奴

確かに痩せるだろうしそれが正解なんだろうけど・・・

冷たいビールにこてこてのラーメンの方が明日も頑張れる気がしますよね。( *´艸`)

 

夏に太らないために意識して気を付けたい事

上記の夏に太りやすい原因を踏まえた上で、夏に太らないためのポイントを3つ!ご紹介します。

 

夏にしか食べられないスイカを利用する

実はスイカはめちゃくちゃ低カロリー!

100gあたりのカロリーは100kcalしかありません。

コンビニで買えるアイスのように手軽ではないですが、夕食後などゆっくり出来る時はアイスの代わりにスイカを食べてみるのはいかがでしょう。

ジューシーな甘さでアイスに負けないくらい満足感が得やすいですよ。

 

夏のダイエット食品「スイカ」の優秀過ぎる成分とは
夏のダイエット食品「スイカ」の優秀過ぎる成分とは

  ぶーぶーこんにちは。ぶーぶーです! 夏と言えばスイカの季節! ティーム『せのあに』の2匹も、夏はよくスイカ ...

続きを見る

 

夏でも適度に温かい飲み物を

ポイント2つめは温かい食べ物(飲み物)

上にある通り、冷たい物中心の食生活はあまり良くありません。

温かい食べ物も食べている分にはあまり気にしなくても大丈夫ですが、

下痢や夏バテのような症状を感じたら要注意。冷たい物の摂り過ぎかもしれません。

そんな時はできるだけ温かいお茶や白湯などで、体を温めてあげることも意識してみましょう。

 

おすすめは寝起きに白湯!

温かい物を摂るタイミングで最高のタイミングが寝起きです。

寝ている間にクーラーで冷えた体を温める効果に期待ができます。

また、朝に温かい物をお腹に入れることで内臓の働きが活発になり、お通じが良くなる効果も!

夏に限らず1年を通して朝に白湯生活おススメです。

ぶーぶー
ぶーぶーも寝起きに白湯でプロテイン作って飲んでます。ブゥ。

 

ご飯の前にサラダを食べる

ダイエットの基本的テクニック「ご飯の前にサラダ」も非常に効果的!

サラダ(野菜)を最初にお腹に入れることで、その後食べた物での急な血糖値の上昇が抑えられます。

(血糖値が急上昇するとインスリンが過剰に分泌されて、体内に脂肪を溜め込みやすくなります)

 

詳しくは

【関連】食べ物はGI値が大切?太らないための5つの食べ方【ダイエット】は現在制作中m(__)mしばしお待ちください。

 

まず太らないためにヘルシーな食事を摂るのが1番ですが、たまには脂っこい物を食べたいのも正直なところですよね。

特に夏はこてこてのしょっぱい物が最高です。

そんな時は最初にサラダを食べてから、メインの食事を楽しむ食べ方がおすすめですよ♪

 

ぴょいん
最初に野菜を食べると、ヘルシーだヨー♪

 

【まとめ】基本はダイエット食!でも意識を変えれば夏太りは回避できる

今回は夏に太る原因とその対処法についてご紹介しました。

もう一度簡潔にまとめると夏に太る原因は

  • 冷たい物の食べ過ぎ、飲みすぎで代謝の低下
  • 汗をかいたので運動したと錯覚
  • 夏バテ解消に食べ過ぎ

の3つ。

 

その対処法として

  • 温かい物を飲む
  • 野菜を先に食べる
  • アイスの代わりにスイカを食べてみる

の3つをお話ししました。

 

どれもすぐに試せる方法ですので、最近体重が増えてきたかも…と気になる方はぜひ試してみてくださいね。

それでは、今回はこの辺で。

お互い理想の体を目指して頑張りましょう!

 

ぶーぶー
最後までお読みいただき、ありがとうございました。ブゥ。

 

スポンサーリンク

-ダイエット
-, ,

Copyright© Muscle Life , 2022 All Rights Reserved.